menu
事業

セト ヒフミ
瀬戸 ひふ美
プロフィール
所属 瀬戸建設株式会社 営業・企画
TEL 0120-34-8639
エリア 神奈川県全域 • 静岡県熱海エリア
Website 瀬戸建設㈱公式HP
Facebook ヒフミ / bijin estate the AGENT Shonan
私は、建築や、インテリア、そして、食べることが最高に好きな湘南エリア担当のヒフミです。

どうぞ、よろしくお願いします!

私のbijin estateでは、湘南エリアに限らず、
神奈川と都内のインテリアが気になるホテルやお店を中心に取り上げていきたいと思います。

一応、2級建築士とインテリアコーディネーターの資格をもっていますので、一般の方から、専門の方にも、
「この店行きたい!」と心に刺さるものを取り上げていきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いしまーす♫
取扱い物件一覧
記事へ戻る

Report
menu

プロから学ぶ!本格DIY開催のお知らせ
□ 2015年7月23日      ● Kanagawa,ヒフミ      ▲ ニュース, 仕事,

0706hifumi1

{プロから学ぶ!本格DIY開催のお知らせ}

7月25日(土)に4回目の開催を致します♫
初めての方も大歓迎!!
古い建物がどう変化していくか身体で学びませんか?

https://www.facebook.com/events/1601724730102546/

 

HEAD研究会のシンポジウムへ
□ 2015年7月6日      ● Kanagawa,ヒフミ      ▲ ニュース, 仕事, 賃貸経営,

hifumi1

【明日はHEAD研究会のシンポジウムへ♪♪】

業界のことを考えるときに、ほかの業界に目を向けると
大きなヒントがいくつも発見できますよね♪

明日の夜は、末広町にある3331arts chiyodaヘ。
「日経おとなのビジネス」で満足度No1に輝いたカンデオホテルの穂積代表や、
ユニクロの東証一部上場に向けたマーケティングヤ、青山フラワーマーケットの
ブランド構築などを手掛けたシー・ユー・チェン氏が次世代の不動産管理について
熱弁します!!

これは不動産業界の方でなくても必見です!!

ちなみに、松任谷由実のニックネームに「ユーミン」は、シーユーチェン氏が
名付けたそうです!!さすが流行をつくる人は違いますね。

ご興味がある方はぜひこちらから↓↓↓
https://www.facebook.com/events/1612670275612276/

タウンニュースに掲載頂きました♫
□ 2015年7月5日      ● Kanagawa,ヒフミ      ▲ ニュース, 仕事, 徒然,

0706hifumi11
テラスを製作(=6月13日)

BijinEstate × 空き家bank
{ タウンニュースに掲載頂きました♫ }

空き家をみんなとDIYで再生する「プロから学ぶ本格DIY術」
ただいま連続開催中のワークショップが、地元のタウンニュースに掲載されました♫

それがまさかの表紙ページ!!
自分が驚いてしまいました。笑

「空き家問題を自分ならどうするか。」
ならまず「自分で空き家に住んでみよう。」
そんな個人的な思いからワークショップは始まりました。

ワークショップの募集をさせて頂いたときには、
予想を超えて、たくさんの反響を得ることができました。

そこには、多くの人が「地域問題を自分でもどうにかしたい」
あるいは「自分の手で何かをつくりあげたい」
そんなたくさんの想いがあるように感じました。

ワークショップでは、古い建物がどう変わっていくかを体感できます。
加えて、Setokenのプロが伝授する本格DIYは相当学びがいがあります。
そして、参加者同志の絆や繋がりが強く生まれてくることには、
私自身が驚いています。

ワークショップを通じて私は、空き家を「個」として捉えずに、地域をつなぐパイプみたいな存在として
拡げていきたい。と今は思っています。
そして、そこに空き家バンクなどの地方の空き家活用の
可能性がリンクされるのではないかと思います。

さてさて、イベントはまだまだ続きます!!
ご興味がある方はどなたでも大歓迎です♫
手ぶらで参加可能ですよ!
ご興味がある方はイベントページをご覧くださいね♫ ↓↓
https://www.facebook.com/events/1464437730521762/

♫ タウンニュースさんの記事はこちら↓↓↓
http://www.townnews.co.jp/0607/2015/07/04/290280.html

みなさん、本当にありがとうございます!!

プロから学ぶ本格DIY WS vol.3
□ 2015年7月4日      ● Kanagawa,ヒフミ      ▲ ニュース, 仕事, 徒然,

0704hifumi1 0704hifumi2 0704hifumi3 0704hifumi4

{ BijinEstate♫ × 空き家Bank }
~プロから学ぶ本格DIY WS vol.3~

連続WS「プロから学ぶ本格DIY術」第3弾は、7月11日(土)と25日(土)に決まりました♫
今回は併せて、作業後のBBQ用のお魚を釣って下さる釣り仲間も募集です♫

空き家問題は各地域で問題になっている中、空き家対策の1つとして行政が「空き家バンク」というものを立ち上げました。
これをどう使い、どう拡げていくかを考えた結果、まずは自分が使って、住んでみよう!という、答えに至りました。

空き家はかなり痛んでおります。そこで始まったのがこの連続DIYイベントをさせて頂いています。
今回はその第3段目です♫

私の強力な仲間たちBijin Estateのみなさんも集まり、Setokenのプロの現場監督が丁寧の本格DIY術を伝授致します♪

古い建物がどのように変わっていくかを身体で学びませんか♫

移住の最大の目的はわたし個人の自給力、自活力を上げることです。
住まいを改修をしながら、年内には私の最大目的である電線をオフにする「オフグリット」化の実現を目指します♪
「プロから学ぶ本格DIY術 WS vol.3」は、7月11日(土)です。vol.4は7月25日(土)です。

3回目の今回は、テラス造りと、誰でも濡れる壁の漆喰塗りなどなど。
https://www.facebook.com/events/1464437730521762/

ご興味がある方はコメントかイベントページをご覧くださいませ♪
道具や軍手はこちらで用意致しますので、手ぶらでお越しください。
ワークショップ終了後はみんなで、BBQです♫
今回はたっぷり魚介の炭火BBQとカレーかもしれません♫

プロから学ぶ本格DIY WS vol.2
□ 2015年6月20日      ● Kanagawa,ヒフミ      ▲ ニュース, 仕事, 徒然,

0706hifumi1 0706hifumi2 0706hifumi3 0706hifumi4 0706hifumi5

{ BijinEstate♫ × 空き家Bank }~プロから学ぶ本格DIY WS vol.2~
先日、予想をはるかに超える参加を頂きました連続WS

「プロから学ぶ本格DIY術」第二弾は、6月27日(土)に決まりました♫

空き家問題は各地域で問題になっています。私も何かできないかと思っていました。

そんな中で、空き家対策の1つとして行政の「空き家バンク」というものを知りました。

これをどう使い、どう拡げていくかを考えた結果、まずは自分が使って、住んでみよう!という、答えに至りました。

空き家はかなり痛んでおりますので、全5回程度のDIY工事のイベントをさせて頂いています。今回はその第2段目です♫

私の強力な仲間たちBijin Estateのみなさんも集まり、Setokenのプロから本格DIY術を学びます♪

古い建物がどのように変わっていくかを身体で学びます。

移住の最大の目的はわたし個人の自給力、自活力を上げることです。

住まいを改修をしながら、年内には私の最大目的である電線をオフにする「オフグリット」化の実現を目指します♪

「プロから学ぶ本格DIY術 WS vol.2」は、6月27日(土)です。

今回は、テラスの基礎組み、誰でも濡れる壁の漆喰塗りなどなど。
https://www.facebook.com/events/927985403927994/

ご興味がある方はコメントかイベントページをご覧くださいませ♪

道具や軍手はこちらで用意致しますので、手ぶらでお越しください。

ワークショップ終了後はみんなで、BBQです♫

今回は炭火でパエリアかもしれません。

bijin estate×空き家バンク
□ 2015年6月18日      ● Kanagawa,ヒフミ      ▲ ニュース, プライベート, 仕事, 徒然,

13

 

 

{Bijin Estate×空き家バンク}

プロから学ぶ本格DIYイベントを開催させて頂きました♫

地方では「空き家」が問題になってきています。
その空き家対策の1つに、行政は「空き家バンク」というものを各市町村で立ち上げました。

BijinEstateは「空き家バンク」の活用を応援しています。
空き家のマイナスイメージを、楽しい住まいに変えていきたい。

まずは、西湘担当である私が、空き家バンクを利用し、移住するイベントを開催させて頂きました♫

1回目のイベントの様子を、Bijin Estateのマリアちゃんが、レポートしてくれました♫

次回は6月27日(土)1330〜です♫
Bijin Estateのみなさんも各地からのご参加お待ちしておりまーす!

http://ameblo.jp/tenderliving/entry-12038595611.html

アパルトマン滞在記@Paris
□ 2014年10月6日      ● Kanagawa,ヒフミ      ▲ 特選物件紹介,

 こんにちは♫ bijin estate Shonanの瀬戸 ひふ美です。

パリレポートの第3弾です ♫

 

今回の旅行では、ホテル宿泊ではなくパリ市内のアパートを借りてみました。

ヨーロッパでは、アパートの持ち主が部屋を旅行客に貸すことがあり、種類や間取り、立地などお好みのアパートを借りることが出来ます。

ホテルに比べ、より身近にパリの自然な暮らしや、暮らしの中にあるインテリアに触れることができますよ。

 

当初は不便かもしれないなと思っていましたが、私が滞在したアパートは、想像以上のものでした。

 

室内は清潔ですし、インテリアは落ち着きがありながらセンスに溢れ、内装と家具の配色も素敵でした!

写真①2014-09-06 18 50 42

 

室内は、ブルーを混ぜたようなグレーが全体のベースカラーで、アクセントに濃いグレーや白を使っています。家具や絵のフレームなども同系色でまとめています。

 

インテリアのテイストに合わせたフレーム

写真②2014-09-06 18 48 06

 

ソファのクッションのビビッドな赤はアクセントになっています

写真③ 2014-09-06 19 00 01

 

ベッドルームは2室ありました

写真④ 2014-09-06 18 47 35

写真④a 2014-09-06 18 58 04

 

シンプルながら温かみのあるキッチン

写真⑤ 2014-09-08 0 08 49

 

シャワー&洗面室

写真⑥ 2014-09-06 19 00 56

 

滞在したアパートは、ヨーロッパの街によくあるような古い建物でした。ドアや鍵は閉まりにくく(トイレは閉まらなかったです)、床は下階に響くほどきしむ音がします。その音は日本の建物に慣れているとどうしても気になります。

ただ、ご存知のように、ヨーロッパでは建物を何世代にもわたり受け継ぐことが自然で、施工具合の悪さをさほど気にしません。むしろそれすら味わいとして評価しているようです。

古いものを大事にする文化や風土が、
気持ちに影響しているのかもしれませんね!

アパートの共有階段。素敵な木製の廻り階段ですよね♫

写真⑦ 2014-09-06 19 28 43

 

さて、最後にアパートに滞在したからこそ体験できたことがあります。

それは、町にある毎日の暮らしの風景です。

私が滞在したアパートは、商店街が近くにありました。

 

おしゃれなパン屋さんや八百屋さんなど様々な種類の商店が立ち並んでいます。

写真⑧ 2014-09-07 10 01 19

 

毎朝7時30頃商店街に行くと、すでにパン屋さんには、出来立てのフランスパンを求め、人だかりが出来ていました。

 

近くのパン屋さんは朝から列ができていました

写真⑨ 2014-09-08 15 55 11

 

私も出来立てクロワッサンを買い、お肉屋さんでハムとチーズを買い、クロワッサンサンドにしました。すごく美味しかったですよ♫

写真⑩ 2014-09-08 15 58 15

 

小さなお店がたくさんある町は魅力があります。日本でも個性的な小さなお店が元気な町が増えるといいですね。

 

アパート滞在は、ホテルでは味わえない「暮らす楽しさ」を体験できます。

日本から予約できる会社も多くありますので、ヨーロッパ旅行の滞在先の選択肢として、是非ご検討下さいね♫

 

※個人のアパート予約はAir BnBが有名ですが、私は今回こちらを利用しました。

ホールデイズ

bijin estate 瀬戸ひふ美

 

bijin estate 〜女性による女性のための不動産情報プラットフォーム

http://bijin-estate.com/

 

トライバルアートへのまなざし@Paris
□ 2014年9月26日      ● Kanagawa,ヒフミ      ▲ 仕事, 徒然, 特選物件紹介,

こんにちは。bijin estate Shonanの瀬戸ひふ美です。

メゾン・エ・オブジェに引き続き、パリのレポートです♫

 

今回、メゾン・エ・オブジェと並行して開催された、トライバルアートの祭典を視察しました。

 

私は、この二つの展示会を通して、インテリアについての新たな視点を学びました♫

それは、現代の生活空間に息づく、先住民族美術へのまなざしです。

写真①

 

トライバルアートは、アフリカを中心とした民族の、宗教的な儀礼や祭りなど「祈り」にまつわる多様な

表現から生まれたもので、仮面や神像などの造形物が多数存在します。

 

「祈りのかたち」を具現化したそれらは、力強く、際立った存在に見えますね。

見る者に、自然への畏怖や原始的な感覚を思い起こさせてくれるように感じます。

写真②jpg

 

私にとっては未知な世界でしたが、胸が揺さぶられるオブジェに会い、新たな世界を知ることができました。
しかし、本物のトライバルアートは、非常に高額で車が買えるほどです。

本物の多くは世界各国の美術館がコレクションしています。

この作品は、400万円で売られていました。素晴らしい力を感じますが、高額ですね。

写真③

 

本物は高額で入手困難なので、おおよそがフェイクですが、このトライバルアートを、洗練されたモダンな空間や、異なるテイストの空間に置くと、とても象徴的になり、かっこいいのです。

メゾン・エ・オブジェのブースでも、トライバルアートをインテリアとして置いてあるところがたくさんありました。

 

私もインテリアを通じて、トライバルアートを身近に楽しみたいと思います。

それでは、ブースで見かけた数々のトライバルアートをどうぞ〜♫

フェイクのトライバルアート

写真④

写真⑤

写真⑤’

 

「本物」を見ること、知ること、所有することは、とても価値がありますよね。

しかしインテリアにおいては、「本物が大事」「本物だから良い」のではなく、一番大事なことは

そのインテリアやライフスタイルを『楽しめるか』ですよね。

写真⑥

 

いくら本物でも、自分が本当に楽しめなければ、それはただの見栄になってします。

まず本物を知った上で、どちらを選択するか自分自身で決定する基準を持つことが大切だと、今回新たな気付きを得ました。

その上で「本物を見ること、知ることは大事」という基本に立ち帰ることができました。

 

トライバルアーとの馬のオブジェ

写真⑦

 

リビングに置かれた馬のオブジェのフェイク

写真⑧

 

今回の展示会では、大事な視点を学べたと思います。

 

「自分にとって心地よいライフスタイルを再発見する」

 

みなさんも、そんな視点で展示会に行くのも良いかもしれませんね。

私もさらに好奇心や興味を持ち、幅広いインテリアと組み合わせて楽しみたいと強く思いました。

写真⑩

 

次回は私が泊まったパリのアパートについてレポートさせて頂きたいと重います♫ お楽しみに。

 

bijin bestate 瀬戸ひふ美
bijin estate 〜 女性による女性のための不動産プラットフォーム

メゾン・エ・オブジェ@Paris
□ 2014年9月18日      ● Kanagawa,ヒフミ      ▲ 仕事, 徒然, 特選物件紹介,

こんにちは♫ bijin estate Shonanの瀬戸 ひふ美です。

9月7日〜9日まで、パリで行われたインテリアの展示会メゾン・エ・オブジェに行ってきました。今回はメゾン・エ・オブジェについて、詳しくレポートさせて頂きたいと思います!

MAISON & OBJET

さて、メゾン・エ・オブジェはインテリア・デザインの最新トレンドを世界に発信する場であり、生活空間を彩るあらゆるジャンルの製品が網羅されています。

メゾン・エ・オブジェの「メゾン」は家、「オブジェ」は日用品の意味で、まさに家〜メゾンにまつわる欧州最大級のインテリア&デザインの展示会なのです。

会場は8つのホールから構成され、エスニック、ホームテキスタイル、テーブルウェア、ホームアクセサリーなどアイテム別に分かれています。東京ドーム8個分を上回る会場は、とても1日では見切れません。

写真① 2014-09-08

 

こんな素敵なカップルが見に来ています。暮らしとインテリアが密接に結びついていることを至るところで感じました!

写真② 2014-09-08

 

それではレポートです♫

まずは照明器具。個性的で空間をがらりと変える力をもつ照明器具がたくさんありました!照明の周りにある家具の組み合わせにも注目してくださいね。

こちらは、フェミニンな空間にスパイスの効いたシャンデリアで、可愛くなり過ぎない雰囲気になっています。

写真③ 2014-09-07

 

木、ガラス、スチールなど素材感のある組み合せと、廃墟感がある感じがかっこいいです。

写真④ 2014-09-07

 

写真のように小さなランプたちは、いっぱいつけると素敵になりますね。

写真⑤ 2014-09-08

 

 

LEDなどのエコロジー照明も大事だけど、やっぱりフィラメント球の温かな味わいが好き♡

写真⑥ 2014-09-08

 

 

その他、個性的な照明と空間の組み合わせを何枚か♫

写真⑦

写真⑧

 

照明はここまで。続いては、ファブリック♫

写真⑨ 2014-09-08

 

 

ベットルームの事例。色の使い方とファブリックの組み合せは、取り入れたいですね♫

写真⑩2014.9.8

写真⑪ 2014-09-08

 

 

色遊びの楽しいリビングの参考に。

写真⑫
次にキャンドルと燭台をピックアップします。私はキャンドルが大好きです。
夕飯のときに電気を消して少しの間キャンドルに灯りを灯す。それだけでいつもの空間が非日常に変わります。ほんのひとつまみのスパイスが、インテリアを豊かにしてくれます♫

写真⑬ 2014-09-07

 

写真⑬2014-09-08

 

キャンドルにグリーンや木、水を合わせるのは、素敵ですね♫

写真⑭ 2014-09-07 jpg

インテリアでの活用事例。

モノトーンな空間ですが、赤色のキャンドルが効いています。

写真⑮ 2014-09-08

キャンドルは温かな雰囲気を演出してくれます。

写真⑯ 2014-09-08

最後に、グリーンの提案です。フェイクフラワーの質が高く、楽しい提案がありました。

フェイクとリアルが混じっています。グリーンがたくさんあるこんなカフェがあったら、すごく楽しそうです♫

写真⑰ 2014-09-07

 

 

その他、活用事例の写真を何枚か♫
ホテルやレストランのようですが、照明やフラワーの使い方は参考になりますね。

写真⑱ 2014-09-08

 

今回のレポートは以上です。

今手がけている廃墟ホテル再生が念頭にあるため、照明やオブジェを中心に取り上げました。

 

メゾン・エ・オブジェは、毎年1月と9月に行なわれます。ライフスタイルに興味があるすべての方にオススメです。

 
bijin estate Shonan 瀬戸 ひふ美
bijin estate ~女性による女性のための不動産情報プラットフォーム

築40年一軒家のリノーベーションカフェ「城山テラス」
□ 2014年7月22日      ● Kanagawa,ヒフミ      ▲ 特選物件紹介,

こんにちは。Bijin estate湘南担当の瀬戸ひふ美です!

今回は、湘南エリア小田原から、隠れ家カフェレストランのレポートです♫

hifumi07

 

 

小田原駅から徒歩7分。
その距離ながら、小田原の街並みから、相模湾までを一望できる隠れ家カフェがあります。その名も「城山テラス」さん。
絶景のオープンテラスと小田原の自然食材を生かしたメニューで、知る人ぞ知る隠れ家カフェとして人気を集めています。

hifumi09

 

hifumi10

 

 

城山テラスオーナーの安倍千晶さんは、実は都内の病院の女医さんでもあります。
千晶さんは箱根旅行のためにたまたま降りた小田原に魅入られてしまったそうです。

hifumi06

 

 

土地勘がないオーナーが、レストランを開くことになった築40年のRC造の一軒家と出会うのは、それほど時間はかかりませんでした。
そして、この築40年の建物は、当時壊される手前でしたが、オーナーの千晶さんと出会ったことで新たな形として生まれ変わることになりました。

2010年。城山テラスがオープン。

hifumi02

hifumi01

 

 

3部屋で区切られていた和室を一部屋にし、大きなバルコニーと繋げ、バルコニーに繋がる階段をつくりつつ、出来るだけ昔からあるものを受け継ぎたいという気持ちから、照明器具や、トイレの天井などは以前から建物にあったものをそのまま使用しています。

宣伝や広告はしていませんが、一度訪れるとその魅力にハマること間違いなし。

昼に訪れたい時は、仲間と楽しく話しながら名物のアジサンドを食べて楽しい会話を。 夜なら、ライトアップされた小田原城の夜景を堪能し、落ち着いた雰囲気の中で大切な人とぜひ一緒に過ごしてみてくださいね!(夜は予約が必要です♫)

hifumi11

 

 

【城山テラス】
〒250-0045 神奈川県小田原市城山3-5-42。
□営業時間□
AM11:00-PM18:00
PM18:00~予約営業
※貸切営業(日中/夜間)承ります。お問い合わせください。

http://www.shiroyama-terrace.com

次を表示する